人気ブログランキング |
 

つれづれなるままに...
by mahsa
Top
2012年 03月 24日 ( 1 )
昔ながらの町医者という存在。
病院が嫌いで、なかなか行かない。薬をもらってもすぐ飲まずに捨てることが多かった。しかし、ここ何年かいろんな話がわかる先生が近所にいることを知り、気に入って何かあるとちょっと顔を出し、診てもらっている。
何年も通っているのに、これまで診察券の裏をよく見たことがなかったが、このたび初めてよく見たら発見が。「休日はこちらでお答えします」と先生の携帯電話番号らしきものが書いてあるのである。驚いて先生に問うてみる。「先生、この携帯電話って先生の番号ですよね。休日こんな風にしていて大丈夫なんですか?電話はたくさんかかってくるんですか?」「そう、おれの番号だよ。若いお母さんたち、おじいさんおばあさんと一緒に住んでないから、休日子どもが熱出したっていったら、わからないじゃん。だからそういうために携帯番号書いてあるの。先週もこんなことがあったんだよ・・・・」と、いかに休日の電話が意外にも多いかを話される。「24時間体制なんですか」「さすがに寝るときは携帯は遠くに置いて寝ているよ。」「医者の鏡ですね。素晴らしいです。こんな診察券は初めてみました」・・・と会話が続いたが、先生いわく、「俺はもう昔ながらの医者。町医者だから。自分が診た患者さんには責任をもちたいだけ。昔の医者はみんなそうだったよ。最近は、専門じゃないからとすぐ断られたりするところも多いみたいだけど・・・」昔の町医者。素晴らしい存在。住民の心の拠りどころである。東京にもこんな素敵な町医者がいてくださることに安堵する。いつも多忙同士の生活で慰めあったりもする。「医者は死ぬまで働くんだからさ・・・」おまえさんもがんばるしかないよ。と応援してくださっているのだろう。昔ながらの職業は愛に溢れ、責任感があって、本当に素晴らしい。「いまどき」ではなく「昔ながら」。いい、とてもいい。先生に会うだけで元気になる人がいっぱいいる。これぞお医者さん!こんなえらい人には一生近づけないけれど、先生との共通点は「ひとり」で奮闘しているところ。だから余計に応援したくなる。
by mahsa1203 | 2012-03-24 04:17 | words


カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ