つれづれなるままに...
by mahsa
Top
親子の化学反応
先日ある新聞で、母と娘の関係は大変複雑だという記事を読み、とても納得した。そう単純に「ああ、母のような女になりたい」とか「ママ、大好き」なんてそんなことにはならない。異時代に生きる同性として、さまざまな感情を抱きながらも、自分の鏡のような存在であることも認め、それでも尚、反発したり、大いなる反面教師だと思ったり・・。結局は自分のルーツであるのだから、一種のあきらめもあるけれど、どうもこの年になっても、全力でぶつかりあうことが多くて疲弊する。異なる存在との化学反応は、新しいものを生み出すという。物質だけでなく、人と人も同じだ。違う人間同士が交われば、違うパワーになる。親子の場合のこの化学反応は、他人のそれよりも、ぶつかり合う力が強く、摩擦もすごい。でも、なんとなく元に戻っているようなそんなことも多く、あれ?何だったんだろうということも。ただ、いくつになっても、本気でぶつかりあう、そこが他の関係とは違うところ。このたび、母親が入院をするという。しばらく、この化学実験はできなさそうだ。またできるだろうか、またできるように。つい前の瞬間まで、ぶつかり合っていても、ふとそう思ってしまう。
そう、ぶつかるにもケンカするにも、パワーが要る。すなわり、元気じゃないとケンカも何もできないのだ。あの人と私がぶつかって、さていったい何が生まれたか?そんなことを振り返る年頃になってきたかと思うと、ちょっとさびしい気も・・・。
[PR]
by mahsa1203 | 2014-05-16 03:50 | words
<< 一番元気が出るもの、ことは? 目線は相手に合わせる >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ