つれづれなるままに...
by mahsa
Top
全身全霊こそが感動を伝える
ライブやショーをするために、いろんなところに出かけ、見聞きし、感動し、そうなるにはどうしたらよいかをずっと考える。圧倒的なパワーは絶対不可欠だ。一人のアクターが何百人の観客を同時に魅了するには、上っ面の美しきだけではダメで、腹の奥底からひとりひとりの観客にしみわたるというか、つきささる力が必要なのだ。
パワフルになるには、十分にトレーニングを積んで、間違えるとか間違えないとかそんな次元を通り越して、芸と自分が一体になり、さらには瞬時に観客とも一体となって、場を盛り上げるそんな力が必要だ。
演奏がうまいとか、トークがうまいとか、それだけでは感動はされない。もちろんうまいに越したことはないが、それも越えた人を惹きつけていく力。それができる人がカッコいい。
今回、また新たな、そして見事なお手本に出会った。黒人シンガー&アクターのビリー・ポーター。圧倒的な迫力と存在感。声量と表現力。そして彼が提供する面白さは、言葉の壁を超える。豊かな顔の表情は、歌舞伎役者を思わせる。一生追いつけないであろうが、今すぐに見習い、できるところはたくさんある、活かせるところはある。とにかく全身全霊でやること。それが人の心を揺り動かす。そうなるためには覚悟が必要。ビリーはそう教えてくれた。
[PR]
by mahsa1203 | 2014-04-08 04:30 | words
<< アーチストもプレゼン力! 世界には共感者が必ず存在する >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ