つれづれなるままに...
by mahsa
Top
送別会の意義
大きな組織になればなるほど、春に向け大きな組織変更、人事異動がある。異動する人、そして退職していく人。その組織に残る人がそこを去る人たちを送るセレモニー&コミュニケーションの場が送別会。
歓迎会は来る人を迎える場であり、これからよろしく!という挨拶であるが、去っていく人とはもしかしたら、これで最後かもしれないと思うと気持ちが高ぶってしまったり、別れることになり、改めてその人に興味が湧いたりするという不思議な節目でもある。ずっといると思うといつでも声をかけられるとか、会えるとか思う癖に、もうどこかへ行ってしまうと急に惜しくなったりする・・・と、人はそんな一面もあるような。
この春、私自身は異動も退職も無縁であるが、各組織で異動される方、おやめになる方よりご挨拶をいただく。そこで本音を知ったり、その人の意外な一面を見たり・・・別れがたくなるのは本当に不思議。
「今日でスーツを着て仕事をするのは最後です。明日からフリーです。愛猫に散歩に連れていってもらったり、カメラのシャッターを切ったりと忙しくなるかもしれません」などというメールも舞込む。ああ、この日を楽しみにされていたんだな~。どうぞ縁が切れず、ずっとおつきあいが続きますように。といっても、定年されてもずっと関係が続く人は、かなり限られてくるけれども、肩書きとつきあってきた、組織とつきあってきたわけではないから、ずっとおつきあいしていきたいもの。でも、きっとその人はすべて新しく始めたいのかもしれない。
送別会、この週末がピークだろう。いろんな役割のバトンタッチ。悲喜こもごも。それぞれにたいへんお疲れ様でした。春のひとつの儀式。送別会。
[PR]
by mahsa1203 | 2014-03-29 05:50 | words
<< 本日3月29日ラジオでライブの... 「今になってわかってきた。」も大歓迎 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ