つれづれなるままに...
by mahsa
Top
「レクイエム11」を奏でる1日
9月11日。あの同時多発テロからもう12年の歳月が過ぎた。12年というのは干支や時計と同じで、歴史のひとつの単位を1周した感じがあり、もう過去のものとして、とくに日本では記憶も薄らいできている。
東日本大震災に比すれば、確かに日本人にとっては、全体的には間接的な外国での出来事である。
ただ、自分にとっては、いつもこの日が来ると、胸が苦しくなり、いろんな場面が走馬灯のごとく全身を駆け巡る。どれぐらいその事件や事故に、直接触れたのか、関係したのか、影響を受けたのかにより、その記憶の長さも変わってくる。
原爆も、東日本大震災もそう、世界中の紛争もそう・・・自分が目の当りにしたことだけが、直接遭遇したことだけが、それぞれにとっての真実であり、その経験は生涯消し去ることはできない。距離が近ければ近いだけ、心身ともに傷つき、損害も大きい。
自分はかすり傷ひとつない状態で今も生きながらえている・・。まずは、この幸運に感謝しなければ。
ああ、緊急着陸したフェアバンクスの町は、オーロラは、そこで出会った仲間たちは・・・
みんなどうしているのかな。強運のまま、世界のそれぞれの空の下、元気に生きているのかと思い、わかる限りのアドレスを頼ってメールもしてみる。
改めて、難しいことだと思うが天災も、人災も・・・なくなってほしい。全人類の協力と努力で、後者はなんとかできないものか・・・。何年経とうが、悲しみ消えぬご遺族に心より改めて哀悼の意をささげたい。
あの焦げ臭く、信じられない都市のがれきの山を思い出しつつ・・・。
そして、東日本大震災から2年半・・・。実際にそのつらい経験に遭遇された東北のみなさんのご苦労、心労は癒えされていない。
昨年の今ごろ、創った鎮魂曲~レクイエム11~を弾きながら、生かされるということについて思いにふけった1日が、また往く。
[PR]
by mahsa1203 | 2013-09-12 03:09 | words
<< 上司も部下もみな、家族のごとく 京に咲く、秋の心華 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ