つれづれなるままに...
by mahsa
Top
70代の現役かあちゃんにエールを!
先日、あるお米屋さんの店主であるお母さんと、そこのお嫁さんが一緒に相談会においでになった。
聞いてみると創業100周年のお米屋さんで、米どころ新潟ならではのおいしいお米を地道に内外に販売されてきた。
今回、新商品を開発したということで、相談に来られた。まだ完成してはいないが、と言いつつも熱い想いが伝わってきた。「これは、私の最後の仕事ですので!!」人生を賭けての商品開発だ。
だから、いいもの作ってしっかりPRしたいそうだ。
女将さんに年齢をおたずねすると、なんと実家の母親と同い年だ。はあ、72~3歳で、新商品開発、そしてこの商品に人生を賭けるなんて、素晴らしい。
また、それを助け、新たな販売方法の開拓にも熱心なお嫁さんのお仕事ぶりと姿勢も素晴らしく、これは何としてでも、この親子のお役に立ちたいと思った。
初めてお会いして2か月ほどが経ち、しばらくお会いしていないが、さてどうされているかな。ちゃんとその仕事は進んでいるかなと気になって仕方ない・・・。ちょうどわが家のお米が切れたので、それを理由にそのお米屋さんに電話してみる。
「お元気ですか?その後、進んでいますか~。そうですか。楽しみに待ってますね。で、今日はお米を注文させていただこうと電話しました~」電話口はお嫁さん。とても喜んでいただいているご様子。
そして、後日お米が届いた。稲穂とともに、封筒に入った女将さんの手紙。手書きで、感謝の言葉や今後のことについて書かれており、強い意志がみなぎる筆圧を感じる。「もうすぐ新米の季節でバタバタしますが、新商品は力入れていきますので、勉強も頑張ります。よろしくお願いします・・・」の結びにじんとくる。どうかがんばってくださいね。生涯現役できらきら輝くニッポンのおっかさんは、素敵だ。田舎の母のことも重なって、よけいにこの米屋のお母さんを応援したいと思う。
ちなみに、届いたお米の袋には「新潟のおばあちゃんから、全国の御孫さんへ」と印字されていた。なかなか、さすが米どころの老舗!
[PR]
by mahsa1203 | 2013-08-31 04:27 | words
<< 変化ばっかり追いかけていると・・・ 東京、新潟のライブ日程が決定! >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ