つれづれなるままに...
by mahsa
Top
ノスタルジーは何色?
バイオリニストと練習後、つかのまのコーヒータイムをもつ。演奏中に伝えきれなかった曲の思いや背景や感想などいろいろ語り合う。
そのなかで、「ノスタルジー」の話題になり、「私のノスタルジーは琥珀色ですかね」と言ってきたので、
「ふーん。私にはその色は見えないですね。」と返す。もちろん、私の中のノスタルジーのベーシックカラーといえば、セピア色である。あのなんともいえぬ、古い写真のような色合いが、色あせつつも消えそうな美しさが、懐かしさを誘う。そして最近では懐かしき熱き時代を思い起こすには、赤色が似合っていると思うようにもなってきた。
ノスタルジーとは、郷愁。忘れえぬ懐かしさ。そのシーンに何色をつけるかは人それぞれの生まれ、育ちにより変わってくる。バイオリニストが琥珀色だといったのは、ずっとバイオリンを創る現場にいたから、木の色のイメージなのだそうだ。何をして生きてきたかによって、人は自分の人生に色を重ねる。何色かで議論することよりも、「私のノスタルジーは」と語り合うこと自体が面白い。
[PR]
by mahsa1203 | 2013-08-29 05:19 | words
<< 今年度のライブツアーが、はじまります 「そっとしておいて!」 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ