つれづれなるままに...
by mahsa
Top
体に効く言葉をうまく使う
「オノマトペ」は、フランス語であると以前ここにも書いたことがあったが、改めてこの擬態語・擬音語という言葉のカタチは面白いと思う。その音自体には意味がないが、それを発することで、より具体的に描写できたり、心の動きまでも表現できたり、発する本人にとっても、契機づけになったり、元気が出たり、そしてその音のインパクトで人にもより強く印象を残すことができるというのだ。一説によると、かのスティーブジョブズ氏も、新商品のプレゼン時などにそれらしい音を発し、(『ボン』とか『ブン』といった音らしいが、自分で確かめたことはない)それが入ると、ここで何かすごいことをいうぞ!という期待感に包まれたらしい。
オノマトペは、口述での伝達において有効で、しかもこの現代の情報化社会にも、絵文字のごとく、多用されている。
説明っぽくなく、直観的に伝えるにも効果的だ。そして、力を入れるときに『う~っ』などの音を発すると、お腹に力が入って、それまで動かなかったものを動かすことができる・・・など、口から発する音の力が体にも影響することが面白い。言葉は意味を伝えるだけでなく、時として人の力を発揮させる力をもつ。もっと意識して、効果的に使っていくと面白そうだ。
[PR]
by mahsa1203 | 2013-08-20 05:21 | words
<< 時には笑ってだまされる アジアの歌姫をいつも心に >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ