つれづれなるままに...
by mahsa
Top
戦うのは自分と。それだけでいいのに。
平和について考えると、他者も自らも傷つけることなく、笑顔で暮らせる世の中であることを想像する。そして、過去の歴史について、反省もし、理解もしながら、そして前に向かってどういい関係を築いていくかを謙虚に考え、そのために努力することだと思うが、この世の中、なかなか平和というのは、一筋縄にはいかないようだ。
今、世界中で、国同士の戦いも、また内紛も、また血こそ流してはいないが、精神面での緊張関係が・・・いろいろある。自分たちの信じる道と、方法と違うから、自分が信じるリーダーとは違う主義だから、認識が違うから、価値観が違うから・・・といった理由で多くの人が血みどろになり、死傷したり、無意味な攻撃に出たりする。何のための運動、闘いなのか。生きるために主張、運動しているはずなのに、瞬間にしてその生が終わる。
相手を傷つけないでなんとかうまくおさまる方法はないのか。もちろん相手があっての闘いだから、簡単にはいかないのだろう。エジプトは最古の文明国なのに、残念なこと・・・。
生きている限り、つねにコンフリクトはある。でも、その矛先を相手に向けず、自分でなんとかできないか。
自分の内側で戦うことより先に、相手に向かい続けている。これをしている限り、世界に完全平和の日は来ないと思っている。まずは自分の中の自分と向き合うこと。そうすることで、相手よりまず、自分自身が変わることだと気づくはずだ。平和に向かう道は、相手を責めるのでなく、自分を見つめなおすことから始まると信じたい。
[PR]
by mahsa1203 | 2013-08-17 00:33 | words
<< 「出会い」はある日突然、必然になる。 久しぶりの鉛筆と集中力の闘い >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ