つれづれなるままに...
by mahsa
Top
ヨソモノを大切に。
「クールジャパン」というテレビ番組は数少ないマイ・フェイバリットである。このたびは、「日本の広告」について世界各国から来日中の留学生たちが議論しているのを見て、たいへん興味深いと思った。
彼らがいうとおり、確かに、日本のとくに東京の街中の広告は他の国に比べると、TOO MUCHである。たとえば、車内広告ひとつとっても、その数の多さ、情報量の豊富さには驚くようだ。また日本語にあまりなじみがない外国人から見ると、よりビジュアル面に反応するところも大きいと思うが、日本人の表現力、創造力は評価してくれている反面、電車の中はみんな携帯やスマホを見ているから、広告なんか誰も見てないのでは?という、いつも自分が思っているようなことを、言ってくれたりして、なんだかすっきりしたりもする。
デジタルサイネージの最先端技術はさすが!だそうで、とくにインタラクティブであるところ、ますます個別対応に向かっている点などが凄いそうだ。
やっぱり日本人は、詳細な表現の世界に必要以上に凝る、器用な民族なのだろう。
なぜ、日本では広告が多いのか。新商品が多いから、日本は消費社会だから、日本では企業が売りたいだけでなく、買いたい人が多いから・・・。すべてのコメントに大きくうなずける。
あるイタリア人が、「でも、自分が欲しいものは自分で探したい」と、発言していたのは、もっともたいへん興味深かった。
広告ひとつとっても、何においても、常に客観的に見る目は必要だ。
日本がもっと世界から尊敬されるために、「外」の眼を大切にしたい。ヨソモノの存在はありがたい。
[PR]
by mahsa1203 | 2013-08-14 05:19 | words
<< どこで死ぬか?を語れる相手、考える日 紙の文具を選びたい季節 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ