つれづれなるままに...
by mahsa
Top
紙の文具を選びたい季節
大切な人には、大切なことには「手の紙」。
だから、パソコンを毎日使いまくっていても、いざ!というときのために、紙の文具は常備している。
もう10年以上前、京都のケーキ屋のお会いしたことのない社長さんに、嘆願の手紙を書いたときにも使った丸善の太径の便箋。あの手紙は本当に衝撃的な結果となったが、あの便箋だったから、思いがすらすら書けたのだ。そう、思いを伝えたいときには、いつもあの水色の表紙の便箋・・・だ。
それが残り少なくなり 買い求めようと、久しぶりに日本橋の店に向かう。
文具屋の仕事も長年していたこともあり、文具売り場は懐かしい。時代がデジタル社会になろうとも、紙の文化は不変である。
愛用の便箋に合う封筒、そして他にもあれこれ・・・・。外は暑い。では、暑中見舞い、いやそろそろ残暑見舞いかと思いつつ、季節のはがきと探し締める。
ぱっと手に届いて、ぱっと見れて、すぐ元気になる。そんな1枚がうれしい季節だ。
気が付いたら、予定以外の紙製品をいっぱいレジに運んでいた。
気持ちが伝わる紙の文化、手書きの文化、わくわくの気持ちを大切にしたい。
[PR]
by mahsa1203 | 2013-08-13 04:59 | words
<< ヨソモノを大切に。 企業はひとつの生命体だから >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ