つれづれなるままに...
by mahsa
Top
哀愁の漂う顔つきとは?
「ロマンチック・ノスタルジー」を表現する顔はどんなだろうか。自分では鏡を見る以外に自分を見ることはできないが、写真はそんなときとても重宝な存在である。
今回のライブは、昼・夜違うカメラマンに撮影をお願いした。それぞれ本当に人の表情をとらえるのがうまい。
「これ、自分のお気に入りです。ピンがずれているけど、哀愁出てますよ。」とのこと。なるほど。こういうのを哀愁というのか。激しさのあとの静けさか、孤高な感じなのか。ノスタルジーを表情でとらえると面白い。近日、いろんなノスタルジックな表情がまとめて見られるのが楽しみだ。苦しそうだけれど微笑んでいたり、笑っているけれど何か考えていたり・・。そうだ、きっとノスタルジックな顔とは、複数の感情を表しているはずだ。と、自分の写真を見てそんな風に思えてきた。
a0144517_1518549.jpg
a0144517_15194248.jpg

[PR]
by mahsa1203 | 2013-01-22 05:08 | words
<< マスコミの重さ、軽さ 終わる間に、次の挑戦へ向かう >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
メッセージ
words
インフォメーション
旅・出会い
La Grande Roue Web
URL
過去のWords

What's New ---更新情報
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
9月1日よりマーサブログが一..
at 2014-08-31 11:08
「シャキッ」と「グニャッ」と..
at 2014-08-31 05:47
本日オンエアです。
at 2014-08-30 08:06
「新しいから」 ではなく、「..
at 2014-08-30 04:00
「これから何になろうかな?」..
at 2014-08-29 04:23
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

FM KENT 愛の元気人

Mahsaセカンドアルバム Nostalgic Rouge

MahsaオリジナルCD&エッセイ